Home > パソコンとデジ物 > 部屋の改造。

部屋の改造。

ずーっとやってるんですよ、部屋の改造。

物の移動と繋ぎ変えが邪魔くさい上、昼間じゃないとまともに作業できないので、停滞し気味ですがね。早く起きれば良いんだ、早く。

前に使ってたマザーボードはGigabyteのGA-7VRXPというマザーで、KT333っつーVIAのチップセット使用マザー。
ある時、何か気に入らない点が有って、Intelマシンを一ヶ月分の給料で組んだ覚えがあるんだが、その理由をつい最近まですっかり忘れてた。元凶はYAMAHA UW500というオーディオインターフェース、加えてRoland S-MPU64というMIDIインターフェース。
画像
上からZOOM1201・S-MPU・UW500・JV-1010・MU100・CM-500・立ってるのはFB-01。
微妙なモンばっかだなwwwwっうぇwww で、両方ともUSBを使うんだが、これがまた、チップセットを激しく選ぶ機材で。VIAのUSBコントローラーが気に入らないらしく、Intelチップセットで使用してたわけなんだが。で、大体2年かそこら前に使ってた7VRXPのコンデンサが吹きやがったので、買い換え。マザーをこれまたGigabyteのGA-7NNXPというのにした。
何故か、これにUW500をつないだことが一度も無く、機材移動の事も考えて、動作テストがてらに7NNXPの方に繋いでみたところ。最初はエンハンストPCI to USBのポートに刺してしまった為、まともに動いてくれなかったが、刺し場所をフロントUSBポートにしてみると、ドライバインストールで難があった物の、すんなりしっくり動いてくれてる。これはこれはと思ってCubaseでASIOの確認してみると。うほっ!全部VSTでもしっかり動いてる…スゴス!と言う感じ。
となると、あとMPUの動作さえしっかりしてくれればIntelマシンに固着する必要はなくなる、と。いや、Intelは嫌いじゃ無いんですよ、VIAが嫌いなんだよ。

とか言いつつ、内蔵音源はオンキヨーのSE-150PCI。これって、Envy24HTなんですよ。VIAですよ。ムキー。

関連エントリ:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > パソコンとデジ物 > 部屋の改造。

アーカイブ
Freearea

Return to page top