Home > 雑記 > PICライターを作ってみる。

PICライターを作ってみる。

  • 2006-03-06 (月) 20:54
  • 雑記
  • hatena count
  • save this page del.icio.us

構想10分、事前の調べ物3時間、PCBデザイン1時間、買い物1時間、制作5時間。なのに動かない、というか、動いてるかどうかわからない。

PICライターとは。
Programable Integrated CircuitPeripheral Interface Controllerだそうで。
ユーザーが任意のプログラムを組み込めるICの事で、それの書き込みマシンです。簡単なとこではLEDの点灯をパターン化するだとか。ちょっと高度になると自律自走するミニ四駆ができたり。怪しい使い方ではM○Dチップ作れたり。まぁ、面白いデバイスです。

で、ネットから適当にPICライターの回路図を拾ってくる。そして、おなじみPCBEで回路を図面に落とし込む。
画像
案外、ささっと出来る物の、結構な労力を要す。

で、買い物。
ゼロプレソケット、メチャ高ぇ。2500円て暴利だ、暴利。別にゼロプレッシャーソケットで無くても良いのだけど、秋月キットに似せようと。無駄な努力だが。

ユニバーサル基板にちゃっちゃか乗せまくって半田付けまくる。全くの初めてなもんで、デカめの基板をチョイス。ちょっと不慣れ。とりあえず、手探り状態で付けまくる。いやもう、キット買っときゃ良かったなーとこんときばかりは思った。

で、組み込む。プラスチックのケースを半田ごてで溶かしまくる。部屋が狭い上に換気もしてなく、パソコンの熱で頭がボーっとして危険。今でもちょっと気分悪い。気分悪いので文章もメチャクチャ。
画像
画像
まぁまぁ綺麗にできたけども、配線ミスしてるような予感。次はちっこい基板にリファレンスのPCB使って作って、それでダメならキット買います。

関連エントリ:

Comments:4

ぐふぃ 06-03-07 (火) 0:59

だいじょぶでつか?ハンダの煙吸いすぎ?
でも仕事、はやいっすね。すごいわ・・・

Yama 06-03-07 (火) 11:05

半田の煙は慣れてっし良いけど、プラ溶かしたときの臭いで。
あのなんとも言えない酸っぱいカオリがたまらん。

仕事早いように見えて相当ダラダラやったゾ。
PCBに1時間かけて、制作でだいぶ時間かかったし。

ろぼ電 06-03-08 (水) 15:25

Peripheral Interface Controller
じゃないかって恐る恐るつっこんでみるテスト。
しかしまぁよくやりますなぁ。発想がすごいというか。

Passenger Information Controllerなんて略もあったりする。
こっちはぜんぜん別ものやけど。

Yama 06-03-08 (水) 15:28

漏れもうすうすそんな気がしてたwwwwwっうぇww
つか、どっかにそんなこと書いてあったんだが。
誤植か?そして漏れシッタカでぃすか?
オケェ~イ、ロボ光ぅ~バッチコーイ!
(テンション変なのは寝てないからです。スルーでOK。)

Comment Form
Remember personal info

Home > 雑記 > PICライターを作ってみる。

アーカイブ
Freearea

Return to page top