Home > > インナーサイレンサー

インナーサイレンサー

  • 2006-10-27 (金) 16:27
  • hatena count
  • save this page del.icio.us

うちとこのインプ君は柿本改の型番不明マフリャが付いています。
握りこぶしがそのままマフラーの中に入っていくくらいの大口径。
多分、120mm?くらいかと思われ。

思うに、FullMegaN1っつーやつでは無いかと。
JASMA(日本マフラー協会?)ロゴ付いてないし、なんとも言えないとこだけど。
まぁ、こいつのサイレンサーですな、それをなんとなく外してみたれ、と
外してちょこっと乗ってみました。
んー、簡単だなぁ、ボルト一本で外れます。

さて、エンジンスタート。
「きょへひひ…(セル音)、ブボォォン!ボベボベボベボベボベ!」
多少の表現の差が有るかと思いますが。
うるせーwwwwwwwww
こりゃぁサイレンサー付けないと警察にとめられるってばよマジでw

とりあえず、音録ってみる。電話回線経由の物なので音質は悪いッス。

↑インナーサイレンサー無しの場合

↑インナーサイレンサー装着した場合

(Blogシステム変更の為、無くなりました)

…わかんねぇ。
セルモーターオンから最初のアイドリング音だけしかほぼきこえねーですなw
しかも地下駐車場での録音なので、めちゃリバブってます。
まぁでもこれ、アイドリングはあんまりだけどアクセル開けてくと雲泥の差。
サイレンサーを外すと今までおとなしくドロドロと言っていたのが
ぶべばぶびばぼぼべぼばぶいくぁwせdrftgyふじこlp;、な感じになります。
しかし…普通に考えてもどちらも音がでかいことには変わり無いわけで…。
車検…通らんなぁ、このままでは。
1.マフラーを純正に戻す。
2.マフラーをJASMA認定品に交換す。
3.スチールウールと茶漉しで誤魔化す。
4.必殺軍手作戦で行くっす。
邪魔臭いので1は却下、金無いから2は却下、ので3番か4番!
ということで、そのうちやってみます。

前オーナーがマフラーのことでなんか言っていたのを今更思い出した。
「ある時、全然吹けあがらなくなってなー。またO2センサかと思ったら
マフラー出口に何か詰まっててな。なんかスポンジみたいなの。
それ取ったら直ったけど、その時からめちゃくちゃうるさくなったんだよなー。」

…なんだろう。スポンジみたいなのって。
多分、なんか綿っぽいやつだと思うんだけどなぁ、…ハハハ。
ちなむとそれは捨てたらしい。捨てんなよw
—–

関連エントリ:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > > インナーサイレンサー

アーカイブ
Freearea

Return to page top