Home > パソコンとデジ物 | 自作・DIY > 2万円PC

2万円PC

OS無しで2万えn(色々とry

いや、昨日の3万円PCの話と似通ったアレなんですがね。

結構前の話だけど、NTT-XストアでHPのProLiantML115っつー鯖機がいくらか忘れたけどすげぇ破格値で販売されてν速方面で祭になってたという話を聞きまして。で、昨日の3万PCを見てふと思い出して、「またやってねぇかなぁ」なんて思って探してみたのですよ、ええ。
そしたら…また乗り遅れたorz →NTT-X
でも、HP Directではまだ販売してるので、まぁ値差を気にしないならいいかもしんまい。18,900円なら、DELLのPowerEdgeSC440より安いし、ネトバよりK8のほうが処理速度なんかはよさげよね。まぁ、SC440はHDDが160GBなのとデュアルコア(PenD925)なんだけど。
でも、この鯖、採算取れてんのかいや…。またも試算。HPはシステム構成のPDFで個々のパーツの値段がある程度わかるけど、あえて相場で試算。

CPU:Athlon3500+バルク (6000円)
CPUクーラー:適当に (2000円)
メモリ:ノーブラDDR2-667 ECC 512MB (4000円)
ママン:適当に (6000円)
HDD:適当なシリATA80GB (5000円)
Opt:CD-ROM (2000円)
ケースと電源:適当に (5000円)

合計:大体3万+α

相場での計算で思いっきり原価われてまんがなw まぁ、HPのことだから原価割れしてるとかってのは無いんだろうけど…いやしかし、これはお買い得感が強いなぁw PowerEdgeSC440の泣き所として有名なPCIeもProLiantML115ではしっかり16レーン+8レーンと用意しているようだし(16レーンのPCIeはCPUクーラーにごっちんしそうになるそうだw)。これはそこらで出てる情報だけど、ECCメモリの使用が必須ではないのも利点(SC440はECC必須)。Maid in トキオなところもちょっと「おっ」と思える。サーバー部門での信頼性でちょっとハテナなヌホ採用だけど、世代的にヌホ5×0系と同じなので、それなりに成熟されているだろうし問題はなさげかなー…。
難点はアレかね、オプション追加の料金が結構高い。自分で手を入れる人は良いけど、カスタマイズして買う人はちょっとアレかもしんまい。

ん~…何に使うかは置いといて、これは欲しい。

関連エントリ:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2007-09/336/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
2万円PC from ORZ-R Blog

Home > パソコンとデジ物 | 自作・DIY > 2万円PC

アーカイブ
Freearea

Return to page top