Home > パソコンとデジ物 | 画像あり > CentOSでも

CentOSでも

いや、CentOSと書いて「セント オーエス」と読むってのは分かってるんだ。でも、続けて読むと「セントス」になるよね。なんか、サッカー選手みたいだなぁと思って、はいはいどうでもよろしいね。

取り敢えず、「チチ…オラもうがm(ry」という感じでCentOS5のCD-R版ISOを落として6枚ほどCD-Rを使って焼いてみた。で、試しにゴイゴイっとインストールをかましてみた。Desktopな感じでインストールしたので色々不要なパッケージがもりもり。で、Xが起動してこんな状態。
こうなると分かんなくなってくる…。
なんか色々ダメだこいつw リフレッシュレートとかでも無いみたいだし、640*480にしたらすんなり直るし。VRAM故障か?とか一瞬疑ったけど、そもそもWindows放り込んだ時にも若干ゴミが出てて、HPで配布されてるドライバ入れたら直ったなぁと思い出して諦めることに。いやいや、ドライバ入れ直せば云々とかいわれるか知らんけど、調べるのがめどい+GUIで運用予定無しなのでこのままで。まぁ、一回某みちの人にでも聞いてみるかなぁ。

関連エントリ:

Comments:2

みち 07-10-23 (火) 21:57

グラのチップは的だったよね?
メーカーでドライバ公開してなさそうだし、汎用のVESAのドライバとかに変えてみれば?
申し訳ないけどそれくらいしか思いつかない。。

常用しないならVNCでリモートで入ればいいんじゃない?
それか、WebminとかHDEで設定しちゃうとか?
この間聞いた要件くらいならshellでボリっと設定しちゃった方が早い気がするけどw
GUIとCUIで同じ設定ファイルいじったらたまにおかしなことになるから、どっちかにした方がいいかもね。
あと最初に要らないデーモンはchkconfigでサクッとoffっとくと宜しいかと。

ohta 07-10-23 (火) 22:03

> グラのチップ
そうそうMatroxね。ServerEngineとかいうやつらしい。ググってみたら、どうやら他でも発生してるっぽいからGUIで使用はやめたw ストイックにサーバー用途に走ってみる事にした。

一応、現在慣れないコンソールでシコシコ設定中…。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2007-10/457/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
CentOSでも from ORZ-R Blog

Home > パソコンとデジ物 | 画像あり > CentOSでも

アーカイブ
Freearea

Return to page top