Home > パソコンとデジ物 | 雑記 > プログラマ脳

プログラマ脳

またまたかなーり放置してました。微妙に仕事が忙しくってなんともかんとも。プログラマ的な仕事で現地へ赴いて、なんて事をやりつつボンヤリ。プログラミングに向いた脳ミソというのは有るんじゃないかなーなんて考えてみた。

いや、俺はきっと(というかかなり)プログラマには向いてない脳みその持ち主なんだろうなぁ。いや、「やり始めて半年そこらでそれなりにプログラムが書けるのはまだ良いんじゃないスか?」、って学生プログラマは言っていたけど。んー、これを聞いて少し安心する反面、工業高校出身者としては少し耳が痛いよママン。やっぱそうだなぁ、プログラムの基礎とポインタはマスターしておくべきだったと言わざるを得ない。というか、この時点でドロップアウトしてた時点でお察し下さいだろ常考。

とはいえ、仕事をするためにプログラムを覚えるというのは、自分にとって実のところ願ったり叶ったりっつーか。昔から何か「Maid in ボク」なソフトを作りたいなぁなんて考えてフリーの開発環境をインストールしては「Hello,World!」をコンソールで出してああ満足、みたいな状況に陥って消沈てな体たらくぶりを打破するにはまさにもってこいっつーか。きっと俺は強制されないと出来ないタイプ。
でも、いきなり高級言語のさらに上のフレームワークとかそんな辺を使う言語とかやめといた方がいいかもしんまい。C++から入って然るべきところ、いきなり.net系から始めるあたりは狂気を感じるなあ。C#の参考書なんかの冒頭によく書かれてる「本書はC言語・C++を理解している方向けです」だとか。本来、こういう流れでC#を使うべきなんだろうなぁと。
「Q:プログラミングの基礎ってなんぞ? A:メモリ管理です」
って言われてもピンとこないうちからあまりそこらを意識する必要の有る言語をすっ飛ばすのは…う~ん、善し悪しだよなぁ。

まぁそのなんだ、つまり、この俺はプログラミングの基礎ができてない気がして仕方ないのだよ明智君。

関連エントリ:

Comments:3

みち 08-01-28 (月) 8:54

今どきメモリ管理とかそんな小難しい事考えなくてもいい高級言語が氾濫してっから、今どきのプログラマはそんなこと気にしてないやろねー。

S. 08-01-28 (月) 20:09

自分は逆にラダーしか書けないですよ。
プログラマには向いてないと常々思う。
絵(ラダー)を描くのが好きなだけだと。

ohta 08-01-28 (月) 21:46

> みつ
そういう難しい事考えなくなるから変数の数が多くなってえげつなくわかりにくいプログラムを作って、でバグが多くなると。
いや、ペイントモドキのソフト作ったんだが、マウスの状態を把握しておく為の状態変数が大杉で全体の流れ把握すんのがすげぇ大変だったんよね。

> Sの人
んにゃー、ラダーはラダーで難しいんよねぇ。でもまぁ、考え方の根本ではプログラマに通ずるところは多々あるので、きっとやれば出来ると思うんだよ。
しかしまぁあれは人それぞれのクセが思い切り出まくったり机上派・現場派で随分と違ったラダーになるしで、引き継ぎがしにくい物だとは思うw

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2008-01/476/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
プログラマ脳 from ORZ-R Blog

Home > パソコンとデジ物 | 雑記 > プログラマ脳

アーカイブ
Freearea

Return to page top