Home > パソコンとデジ物 | 画像あり | 自作・DIY > BB-ShoutでWebRadio聴くぜ!

BB-ShoutでWebRadio聴くぜ!

つっくりまっしょー、つっくりましょー、さってさっt(ry
久々に半田コテを270度くらいまでヒートさせてゴリゴリと基板をガシガシやるぜぇぇぇッッ!1!!!

で、ブツはというとBB-Shoutっつーブツで、PC無しでWebRadio(ShoutCastに対応)を素敵に聴こうやないか、という俺がいかにも好きそうな物。秋月の工作キットで、ケースとACアダプタ・送料込みで10000円くらい。電源は8-12Vで良いらしいので改造することも考えて12V1Aのアダプタをチョイス。組み立てには乱雑にやれば30分くらいで終わるかと思われるもので、半田付けの知識はそれなりに有ればいいかなーと。
と、思ったら。地味に両面半田でもうなんつーか、つけるのはまだ良いとして外すのが大変過ぎて。コンデンサの極性をうっかり間違えて実装して、外すのに数十分…。

まぁ、そんなこんなで、手持ちのスイッチを追加(本来はジャンパかまして常時オンにするらしい)とLEDを高輝度+拡散キャップ仕様に変えて基板事態は完成。
(’A`)ノハイ、デキマシタ…
動作確認してみたところ、かなり良い感じ。音源チップ(VLSI VS-1011E)の作りがあんまりなのか周辺回路がアレなのかノイズが乗るけど、音が鳴ってる時は気にならないというか聞こえないのでまぁこのままでいいかなと。

で、シコシコケースに収めて動作させてみる。
産業組込み機器評価ボード…ではないよ。
まず、電源スイッチの穴が開いてなかったので1mmくらいのドリル(手持ちがこれしか無かったのよ)でひたすらボリボリ穴あけ、真ん中をくりぬいてさらにカッターナイフでエグりまくってなんとか取り付け。んでもって基板をケースにはめ込むんだけど、Etherの口が微妙に合ってない感じでビスを留めると基板がぐんにょり歪んでしまってたりして。まぁ…丈夫そうなんで気にせずポリっと。
全部完成までに2時間くらいかかったなぁ…。丁寧にやり過ぎた、という割に半田は結構キタナイけど…。

まぁー、あと、オーディオレベルメーターが無いのがちょい物足りないので、LB1412でステレオレベルメーターでも作ろうかと思って部品発注中。こういうの考えてる時が一番楽しかったりする。

関連エントリ:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2008-04/541/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
BB-ShoutでWebRadio聴くぜ! from ORZ-R Blog

Home > パソコンとデジ物 | 画像あり | 自作・DIY > BB-ShoutでWebRadio聴くぜ!

アーカイブ
Freearea

Return to page top