Home > パソコンとデジ物 | 画像あり | 自作・DIY > Gavotte Ramdisk使ってみた!

Gavotte Ramdisk使ってみた!

Intel DP965LTでガボった。
てな感じで、何という爆速具合。

スラドにGavotte Ramdiskのトピが立った時、光の速さで試して見ようと思ってたらなんだかついつい忘れてしまってて今になっちゃいました的な。詳しいやり方とかはPC Watchに記事が有るので見てみるといいかも。Wikiも有るので、動作環境を知りたい人はこちらへ。
今まで4GBを超えるメモリは疎か、4GB以下でも3.5GBとか3.25GBとか悲しい容量しか使えてなかったメモリがフルに使えるとかどんだけ素敵よ。メモリ安いしこりゃいっとくしかねぇ!と鼻息を荒げながらとりあえず、なんか起きたらヤなのでサブ機のDVDドライブ交換のついでにメモリを余らしてたCFD襟草の2GBモジュール2本をぶち込んでみた。
結果は、何というか…「え?これだけ?」という感じ。レジストリ読んでアプリ起動してドライブレターと容量決めてOKするだけ。新規だと再起動要らないらしく、即使える状態に。で、CrystalDiskMarkでベンチ取ったらエレェことになってた、って感じで。

これはなかなかもしかして良いんじゃまいか?と思ってメインマシンにもブチこんだ、設定した、ベンチボリボリやってみる!
バイ子 GA-EP35-DS4でもいっとく。
え?なんかシーケンシャルリードが4GB/sec超えてんスけどw 他もかなりの爆即具合で、これならキャッシュ関係をRAMドライブ上に置いてしまえばHDDのボトルネック的なモノが無くなって超快適ではないかと。

サンプルプレイバック系のソフトシンセのサンプルをここに置いてしまえば高速アクセスうめぇできそう。あとはフォトレタとかの重量級アプリでワークドライブにしてやればかなりサクサクかも。他はなんだ、WEBブラウザのCookieやらキャッシュやらのドライブにしてやれば高速アクセス+電源落とせばデータ復活出来ないのでセキュリティ向上とか。
問題といえば、電源切っちゃうと内容がすっ飛んでしまうのはまぁ当たり前。その辺はRAMドライブって事を考えれば至極普通の事だし自分野中では問題じゃないかなと。あと、これは使う人にはツラいかもしれんけど、S4(休止状態)が出来なくなるのでテレパソ系な使い方してる人には適さないかなぁと。

最後にスペックを簡単に。
自作板のテンプレ拝借。

・サブ機
メモリの認識容量は3.5GB、Ramdiskで512MB使用。
【  CPU  ..】Intel Core2Duo E8400@定格
【  メモリ. 】Team Elite CL5-5-5-15 PC6400 2GB×2
【  M/B  】Gigabyte GA-EP35-DS4(BIOS:1718)
【  VGA  】ファンレスGeForce8600GT 256MB
【  Sound 】M-Audio Firewire AudioPhile
【 HDD  1 】HGST P7K500 HDP725050GLA360 ×3
【  OS  …】WindowsXP Professional SP3 (32bit)

・サブ機
メモリの認識容量は3.25GB、Ramdiskで768MB使用。
【  CPU  ..】Intel Core2Duo E6300@定格
【  メモリ. 】CFD Elixir CL6-6-6-18 PC6400 2GB×2
【  M/B  】Intel DP965LTCK(BIOS:1718)
【  VGA  】ファンレスGeForce6600 256MB
【  Sound 】オンボ
【 HDD  1 】WesternDigital CaviarRE WD2500JS他
【  OS  …】WindowsXP Professional SP3 (32bit)

関連エントリ:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2008-05/563/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Gavotte Ramdisk使ってみた! from ORZ-R Blog

Home > パソコンとデジ物 | 画像あり | 自作・DIY > Gavotte Ramdisk使ってみた!

アーカイブ
Freearea

Return to page top