Home > 雑記 > 歯垢除去1回目

歯垢除去1回目

  • 2008-05-28 (水) 13:23
  • 雑記
  • hatena count
  • save this page del.icio.us

てな感じで、歯垢を取るナリ!
いや、実は前回診察時に「来週のいついつの10時ごろに来て下さいネー」なんて言われていて、当日朝になるまですっかり忘れておりました俺。心の準備が不足。

やや緊張し気味で診察台へ。「じゃぁ取り敢えず見てみますネー」なんつって現状チェック。曰く、表面の歯垢とか汚れ的なものはかなり取れているらしく、炎症も結構マシになっているそうだ。あとはドリルでルンルンしてガチガチに固まった歯垢野郎を取っていくそうだ。
さてまぁ、歯科医専用装備「ドリルとバキューム」で口内ハイパー凌辱タイム。「痛かったら左手あげて下さいネー」って左手あげてもやめてくれないじゃん!と思い、ひたすら歯科医のお姉さんと我慢比べ。

キューゥイィーン…ギャギャギャギャギャ!ボリボリボリボリ!ギョギョギョギョベラブベブビビガゴゴンギャギャギャガギギゴギゴズルズルギャベロフジョババふじこlp;!!!!1!痛いふじこ!!!やめれふじこ!!!血がふじこ!!!あれ?なんか。痛みが。快感に。ふじこ…。

つーか、毎回思うけど、歯医者で何が一番痛いかって、ドリルよりルーターより金属のかぎ爪っぽいのより”音”が痛い。耳に近い場所の骨っぽい部位にドリルなんぞ押しつけられたらそりゃヘッドホンで音楽聴くより大音量の歯科医ライブが聞けるわけで。これは一番たまらん。
でまぁ、行程はというと最初は先が細いドリルみたいなルーターみたいなヤツでひたすらボリボリ。デカいのから細かいのまで一通り取ったあと、太めのルーターっぽいヤスリみたいなのに交換して残った歯垢を除去しつつ表面をゴリゴリ研磨。んで、「仕上げはおかーぁさーん」的に普通の歯ブラシに普通のハッカっぽいペーストをつけて普通に歯磨きして終了。
「ちょっと舌で歯の裏側とか触ってみて。どう?」って言われて、ちょっとモゴモゴしてみるとなんか違和感バリバリ。俺の歯っていうか口んなかってこんなんだっけか?っていうくらいの違和感。加えて結構スースーして口で息すると少しだけしみる。曰く、それが本来の歯の感触らし…。
取り敢えず、今は下の歯だけ重点的に落としてまた数日間ブラッシングを続けて歯茎の炎症を抑えてから、来週に再度やるらしい。その歯科医院のボスっぽい人が「こりゃぁちょっと根気よくやるしかないねぇ…^^;」みたいな事を言ってたんで、相当キツい状況らしい。もうちょっと通院生活が続きそう。

関連エントリ:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2008-05/575/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
歯垢除去1回目 from ORZ-R Blog

Home > 雑記 > 歯垢除去1回目

アーカイブ
Freearea

Return to page top