Home > 雑記 > Fedora10とCrossOver

Fedora10とCrossOver

  • 2009-02-28 (土) 2:42
  • 雑記
  • hatena count
  • save this page del.icio.us

ちょいと遊んでみよう!って思ってFedora10をシコシコインストールしてみた。

最近のLinuxとデスクトップ環境の発展はすごいな!とか軽く浦島状態。でもやっぱ、結局「ネットとかメールとかの用途だよねぇ~」とか言っちゃいそうな感じだったので、折角だからとCrossOverも入れて遊んでみることに。随分前にCodeWeaversが直々に期間限定無償配布したCrossOverのライセンスとかを何故か大量に持ってたんで、これを使わない手はない!ってなわけで、CrossOver7.10ProをCodeWeaversのサイトから落としてきてインストールしてみた。因むと、RPMパッケージが置いてあるディレクトリの名前が2byte文字を含んでた場合、インストールに失敗するらし…。

で、テケトーにボトル作ってテケトーに動かしてみたら。
Fedora10 meets CrossOver7.1
すげぇ!ホントに動いてる!メディアプレイヤーが動いてるよ奥さん!うおー!で、それだけ…。

ちょっと今度はなんかDirectX使う系のゲームとか動かしてみようかな。

関連エントリ:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2009-02/866/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Fedora10とCrossOver from ORZ-R Blog

Home > 雑記 > Fedora10とCrossOver

アーカイブ
Freearea

Return to page top