Home > パソコンとデジ物 | 画像あり > Let’sNoteのキーが

Let’sNoteのキーが

さぁ、そろそろイベントも近いし視聴用のマシンのバッテリリフレッシュして本番に備え…ガシャーン!

おや、Jキーの様子が…?
おや、Jキーの様子が…

取れた!\(^o^)/
モゲラッ!
てな訳で知り合いの電気屋でキーボードを注文して交換する事に。

で、部品が来たので剥がす!
まんぐりがえs

折角なので、Let’sNoteのT2E以降用のキーボードに換装。
リフレッシュ!てか、マッチしてない気がする
何か白すぎて心とか体とか肺とかが真っ黒な俺にはあんまり合わないなと思いました。

因むとー、部品価格は5000円くらい。品番はー…、パッと出てこないのでパナソニックのショップに行って「CF-T2E用のキーボード取っといてー」っつったらその通りに注文してくれます。

関連エントリ:

Comments:2

S. 09-03-27 (金) 22:59

やほい。
仕事現場用Let’sはお客さんが落として液晶割れて、
修理するか買い換えるか考え中なりよ。

今まで
職人さんのドライバーが落下してきたり
机から落としてちょっとひんまがったり
現場の配管塗装やさんの塗装がぽたぽた落ちてきても大丈夫だったのになぁ…。

ohta 09-03-30 (月) 23:56

あれよね。職人さんて、俺も層だけども総じて道具の扱いが荒いんよね。前の会社で使ってたW2もかなーりボロボロだったし。でも、ちゃんと動いてるところを見るとLet’sNoteは地味に頑丈なりよ。

しかしまぁ、液晶割れは痛いなぁ。パナは液晶を交換するとそれをリサイクルしてまた部品に回して出来るだけ部品代を安くしよう、っつーことをやってんだけども、液晶割れるとリサイクルに回せないからおおよそ10万クラスの修理になってしまうのよね。10万ならアウトレットで出てるようなレッツノートを買ってきた方が良いかと思うよ。それか、現場で酷な使用されるってのが確定してるんならToughBook(パナの業務用PC)にするとかしたほうが結局は安く付くかも。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2009-03/900/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Let’sNoteのキーが from ORZ-R Blog

Home > パソコンとデジ物 | 画像あり > Let’sNoteのキーが

アーカイブ
Freearea

Return to page top