Home > 画像あり | 音楽 > ヘッドフォン購入

ヘッドフォン購入

最近、何かと購入祭りな俺です。最近、安い製品ってアレだろうとか思ってたけど意外とすげぇって事に気付いて、総じて安い買い物ばかりしてます、ハイ。

そんなわけで、ポチィ!!
467
RolandのRH-300一本で今まで頑張ってきたけど、「普及価格帯のヘッドフォンってやっぱり一本くらい持っておくべきよなーと思って買ったPioneerのSE-MJ5はぐふぃに売っちまったし、やはりココはソレ系のヘッドフォンをポチるしかあるまいよもしかして!」と思ってSONYのMDR-XD300というどっちかと言うと、映画とか見るのに良いんじゃなかろうかというヘッドフォンを買ってみた。5000円丁度くらい。チョイスの理由は、耳を全部覆えそうなイヤーパッド・なんか体験したことない装着感が味わえそうなヘッドバンド・ソニーだから若モンが好みそうな味付けがされてそう、っていう何ともアレな理由。

実際のところ、装着感に関しては見た目通りに耳たぶの圧迫感は全く無いし、頭頂部の痛みも全く感じない。ヘッドバンドが特殊な形をしてるけど、自分はあんまり気にならない。いやー、この装着感は満点をあげたい。ただ…夏場は蒸れそう。
音質は平たく言えば低音重視のソニーらしいドンシャリ。でも、中音域は別に埋もれてないし、高音もちゃんと聞ける。低音はあんまりハッキリしない感じ。音の解像度?っていう面で見たら能力はあんまり高くない。耳コピに使うにはチョイつらい。というのがモニター用途で使う側からの意見。
対照的に、単純に音楽を楽しみたいって人には割とオススメ出来るかなーと。トランス・テクノ・ハウスとかのクラブで流れる系の曲との相性はかなり良い感じで、CyberTranceの古いのやらテクノ系のネットラジオなんかを聞いてるとこのボヤッとした低域が何とも気持ちよくってついついノッてしまう感じ。ここら辺の音楽聞く人にはかなりオススメ。
で、なんかMusicモードとMovieモードの切り替えが付いてんだけど、個人の好みにも因るけど自分はMusicモードをオススメ。Movieモードだとボヤッとした低域がさらにボヤけるのでちょっと好みじゃない感じになってしまう。

まぁ、そのような感じで、RH-300を温存する意味でも常用ヘッドフォンとして愛用中。

関連エントリ:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2009-04/909/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ヘッドフォン購入 from ORZ-R Blog

Home > 画像あり | 音楽 > ヘッドフォン購入

アーカイブ
Freearea

Return to page top