Home > パソコンとデジ物 | 画像あり | 自作・DIY > PATRIOT SuperSonic BoostXT 32GB

PATRIOT SuperSonic BoostXT 32GB

上海問屋でSDHC32GBとmicroSDHC8GBを買ったついでにUSBメモリー、PATRIOT SuperSonic BoostXT 32GBを買ってみた。

名前が某爆乳ねーちゃんに似てる件
公称ではReadで90MB/sec出るようで(当然ながらUSB3.0の場合)、USBメモリとしては相当高速な部類に入る。まぁ、うちにUSB3.0に対応したPCなんて1台もねーけどな…。保証は5年、外装はゴムゴムしていて、普通サイズのUSBメモリにゴム外装が付けてある感じ。実際、この外装ゴムは取れる。そしてこのゴム、ホコリがやたら付く。あと、公式ページでは耐衝撃なり耐水なり対応してる的なことが書いてはあるけど、耐水に関しては疑問かなと思う。

えー、つらつら書くのもメンドイのでとりあえず、ベンチ。
アライメント前
速ぇ-。というか、今まで俺が使ってたUSBメモリが遅すぎたんだという噂もチラホラと。というか、あのIOデータの16GBが、アイツが遅すぎんだよ。USB3.0な人からすりゃ、遅ぇーって感じなんだろうけど、俺はこれ、速いと思います!

で、パーティションアライメントを整えた上でもっかい。
アライメント後
気持ち速くなったけどまぁ、誤差の範囲っちゃその通り。512KBランダム書きは改善してると言っていいかも。

因むとお値段3800円くらいと、同容量の国外他社製品と比べたら結構割高。特に、尼で売ってるAmazonBasicの32GBと比べたら値段は二倍以上。尼のヤツはレビューから拾い読みした限り、シーケンシャルの読みが19.686MB/sec.、書きが8.803MB/sec.と遅め。USB2.0環境で使う際、ランダム書きにうまみを感じないならどちらでも…って感じではある。
シリパワのUSB3.0対応の32GBは、これは結構速めかつ値段も半分以下なので、安いのが良い場合はこっちかなー。というか、どーせ1~2年で買い換えなり現役引退させるから、消耗品と割り切った上でシリパワにすりゃ良かったとちょいと後悔中。まぁ、近いうちに行くか…。

おまけ、中の人。
(/ω\)ハズカシー

関連エントリ:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2012-06/1512/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
PATRIOT SuperSonic BoostXT 32GB from ORZ-R Blog

Home > パソコンとデジ物 | 画像あり | 自作・DIY > PATRIOT SuperSonic BoostXT 32GB

アーカイブ
Freearea

Return to page top