Home > 雑記 > 書かずにいられない

書かずにいられない

  • 2014-10-02 (木) 19:02
  • 雑記
  • hatena count
  • save this page del.icio.us

TMRさんが、西川さんが言っておりました。人生には運の収支が有ると。いや、正確には運の出し入れを自由にさせておくれよ的な事だったと思うけれども。つまり、去る9月28日は支出超過で大赤字でした!って話で。立ち直るまで割と時間かかったよ、あっはー。

てなわけで、28日は予定していた通り釣りに行ったわけですよ。夜の2時半頃に家を出て某国道っつーか171をひたすら西へ、目指すは大阪。そもそも、家を出て国道に出た時点からかなりの違和感を感じまして。何かってーと、車…GE8後期フィットRSのミッションが入りづらく、ちゃんとクラッチ切ってもガリ音しながらミッションが入る感じ。この時点で、あんまり考えたくは無いけれどクラッチかミッションかの駆動系だなぁと思ったわけですが、出船に間に合わないといけないのでなるべく停止せず、減速せず加速せずの状態で運転をしておったわけです。
国道を走って20分ほど、野池で有名な上牧か水無瀬あたりで、まぁなんだ。簡単に申し上げまして、スピード違反で捕まりまして、24km/hオーバー。個人的な意見だけど、違反で捕まるのは運が悪いだけであるとの持論を持ってて、まぁ運が悪かった。いや、自分ももちろん悪いけど、運が悪いのが何よりも上に来ていると思ってる。はい、なわけで、久々に15000円ほど税金納めるお!という感じで、先日懸賞で当たったウォークマンの実勢価格の半分飛んでいきました、トホー…。と、ここまで書いて思ったけど、あんな特徴有る車で夜中とはいえ割と交通量が多いとこで捕まったとかブログに書いたら特定されそうな気がして仕方無い。まぁ、良いけどね。

で、車は知り合いと合流後に駐車場に入れて、知り合いの車に同乗して釣りへ行ったわけです。釣果はまぁまぁ、激シブな割には健闘したんじゃないかな、って感じだったのでここではそんなに運が悪かったとは言えない。が、船頭さんにやたら怒られた…。乗り合い船初めてだから、ちょっとは手加減してくれやとは思ったけれど、まぁしゃーない、俺が慣れてないのが悪い。

楽しい釣りタイム終了と同時に、車の心配をしていた俺。自走はなんとかできたけど、京都のお世話になってるディーラーまでたどり着けるかどうかかなり不安だったので、駐車場からほど近いディーラーまでなんとか辿り着いてとりあえず見てもらう。まぁ、結果は明白、クラッチご臨終。それだけならまぁ、6万コースだろうと思ってとりあえず見積もりを出してもらう事に。
すると、クラッチとフライホイールも交換、他ナット類やらパッキンやら汁系やら上から下まで部品がズラッと書いてある見積もり書を提示されまして、お値段9万6千…ほぼ10万。クラッチ、フライホイール、汁系はわかるがナット類とかはどうなんだろう…と思って質問してみたが、ディーラーの人はこれで最低金額です、と仰るワケで。自走出来るか出来ないかキワドイところだから足下見てやがんのか…?とやさぐれハートの俺はフッと思ったわけだけども、なんか色々良くないことをここで一気に清算できるなら…と思って修理を承諾したわけです、はい。修理終わるのは大体一週間後だそうなので、それまでは親父のマーチ君でなんとかするしか。ちな、フィットの走行距離は45000kmくらい、原因は多分、坂道での半クラが多かったことや、クラッチに優しくない繋ぎ方をしていた、たまにクラッチ蹴ってた、ってとこが原因だと思われ。そんなことしてたら容量少ない(と思われる)フィットのクラッチなんざすぐに悲鳴あげるよね。もう、どうしようも言い訳が立たない。
えー、今回の教訓、というかもうMTはヤメだ。俺にはMT合ってない。次の車はオートマにしよう。CVTでもトルコンATでも2ペダルMTでもなんでもいいや、とにかく俺がクラッチ操作する車はもうヤメ。とはいえ、ローン終了まであと…3年?4年?くらい有るし、それまではとりあえず付き合う事にする。乗り潰すつもりだったけどね…。

余談。ディーラーで「代車とかって借りれたりします?」「無いです」「どうしよう…どうするのがベストかなぁ。」「…」「…」「…」「…(手前で考えろってか)、家のモンに電話して迎えに来てもらいますわ、ちょっと待たしてもらいます。」「あっはい、じゃぁそのあいだ見積もり出しておきます-。」なんて会話が有りまして。かなりモニョった。

関連エントリ:

    None Found

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.orz-r.com/blog/2014-10/1801/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
書かずにいられない from ORZ-R Blog

Home > 雑記 > 書かずにいられない

アーカイブ
Freearea

Return to page top