Home > Archives > 2008-01

2008-01

プログラマ脳

またまたかなーり放置してました。微妙に仕事が忙しくってなんともかんとも。プログラマ的な仕事で現地へ赴いて、なんて事をやりつつボンヤリ。プログラミングに向いた脳ミソというのは有るんじゃないかなーなんて考えてみた。

いや、俺はきっと(というかかなり)プログラマには向いてない脳みその持ち主なんだろうなぁ。いや、「やり始めて半年そこらでそれなりにプログラムが書けるのはまだ良いんじゃないスか?」、って学生プログラマは言っていたけど。んー、これを聞いて少し安心する反面、工業高校出身者としては少し耳が痛いよママン。やっぱそうだなぁ、プログラムの基礎とポインタはマスターしておくべきだったと言わざるを得ない。というか、この時点でドロップアウトしてた時点でお察し下さいだろ常考。

とはいえ、仕事をするためにプログラムを覚えるというのは、自分にとって実のところ願ったり叶ったりっつーか。昔から何か「Maid in ボク」なソフトを作りたいなぁなんて考えてフリーの開発環境をインストールしては「Hello,World!」をコンソールで出してああ満足、みたいな状況に陥って消沈てな体たらくぶりを打破するにはまさにもってこいっつーか。きっと俺は強制されないと出来ないタイプ。
でも、いきなり高級言語のさらに上のフレームワークとかそんな辺を使う言語とかやめといた方がいいかもしんまい。C++から入って然るべきところ、いきなり.net系から始めるあたりは狂気を感じるなあ。C#の参考書なんかの冒頭によく書かれてる「本書はC言語・C++を理解している方向けです」だとか。本来、こういう流れでC#を使うべきなんだろうなぁと。
「Q:プログラミングの基礎ってなんぞ? A:メモリ管理です」
って言われてもピンとこないうちからあまりそこらを意識する必要の有る言語をすっ飛ばすのは…う~ん、善し悪しだよなぁ。

まぁそのなんだ、つまり、この俺はプログラミングの基礎ができてない気がして仕方ないのだよ明智君。

特に書くことも無く

随分と放置してました。

とはいえ、やっぱりそんなに書くこと無い。

そういや、やっとこさ出張三昧の呪縛から解放されました。やっぱり家は良いなぁと感じざるを得ないこの安心感、そりゃもうホームシックにもなるわ。そんなこんなでやっと曲の方に集中出来るかなと。
出張行ってる間、なんか来るモノが有ったらひたすらReasonにポチポチ打ち込んでたんだけども、モバイルノートなのでスペックショボショボでもうどうにもこうにも。でも、動作重くても場所を問わず曲をポチポチ出来るのはありがたいなぁと。でもやっぱり新しいのほすい。
レッツノート欲しいけど高い。VAIO欲しいけどVAIOだし。DynabookSSは基本的な部分が古いし。うーん。

眠いべ

眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い!
でたー、クラウザー様の1秒間に眠いn回発言だー…。

出張→車で横浜まで(7時間)→仕事→ホテルで3時間寝る→仕事→車で京都まで(7時間)→会社の事務所で俺ダウン
テラハードスケジュールwwwwwっうぇwwwwwwwうぇぇぇぇ(泣。

あけました

年 あけた おめ

こと
よろ

べっ、別に年が明けたからっておめでたくとも何とも無いんだから…ほ、ホントなんだから!と、いつにもましてぶっ飛ばし気味なんですが、ぶっちゃけ眠い。去年は適当に適当を重ねた一年で何とか乗り切ってしまった感なぁとかボンヤリ。いや、年あけたからって去年がどうのとかあんまりにも適当過ぎる。

さてさて、2008年のORZ-R.comとこの駄文Blogはいつも通りのぬるぬる展開でお送りして行こうかなと言うことで、なーんも変わらずに行く予定ッス、ハイ。もしや初音さんや鏡音さん楽曲が出来たらポイと放り投げるには絶好の場所ではあるけども、時間と仕事とToDoと遊びの狭間に居る身としてはなんとも。いや、やりきりたいね。
LORB方面ですが…まぁ、言っちゃっても良いだろう。大阪M3参戦決定済みっス。ブツは誠意制作中…なんだけどこれに関してはまだコメントは控えて置こうかなと。そのうちろんぐふぃ辺りが自身のBlogかLORBlogあたりで吐くと期待を込めて。

眠いのでこの辺で。

Home > Archives > 2008-01

アーカイブ
Freearea

Return to page top