Home > Archives > 2009-01

2009-01

ルカ姉 ご到着

ルカ姉!ルカ姉ぇぇ!
( ゚∀゚)彡○ おっぱい!おっぱい!

早速インスコ!
ツンデレ風に
「アンタさ…パソコンのHDDの空き容量が有るかなんて、事前に調べときなさいよ、バカね。はぁ~、どーせイヤラしい物ばっかりなんじゃないのぉ…?」と言われてる様な気がしました。まぁそのなんだ、ゴメンナサイ…。
というか、フツーに400GB弱空いてますがー…と思ったら、インストールにWindowsのTempフォルダを使うらしく、空きが無いと怒られるらしい!シラネーヨ…。で、うちのPCのTempフォルダはというとRAMドライブ使って4.7GBくらいしか無かった、と言うオチ。でも、インストール時の空き容量チェック、厳しくね?

連邦の白いやつが

Nexusキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! って、このAA久々に見たなぁ。
グミ!
遠路はるばるドイツよりお越し下さいまして誠にありがとうございます。

というわけで。
つまり、アホの子である
Nexus祭り、というかアホの一つ覚え。異なるインスタンスごとにスキン変えれるので、Nexusいっぱい起動きても全然大丈夫だね☆ミ

ちょいと弄ってみたけど、やっぱり良いわー。何でもっと早く買わなかったのか不思議で仕方ない。俺大好きSuperSaw類の音色がもうツボいのなんのって、おじさんイッちゃうよ。サンプルプレイバックなので動作も割と軽いし、Dance系音色は完璧って言うくらいに取りそろえてるし、スキンかっけーし。超気に入った!

二代目

というか、二台目のPSP-2000。ミク色と名付ける!
メタリックグリーン!#7FFFD4くらいの色かな。
中古購入したところ、ちょっとした不具合が有ったので、保証期間中という事もあったので即修理行き。フロントカバー交換で帰ってきた感じ。

しかしあれだなー。PSPのメタリック系カラーはどうにも塗装が汚い。裏キャビネットとかの平面部になると特に顕著で、余裕で塗装溜まりとかがポツポツ散見される。携帯電話の業界だったら一発で撥ねられるレベル。ツヤとか塗装の綺麗さもある程度売りにしてるんだろうし、ここら辺もちゃんと検査して欲しいなぁ。
ピアノブラックやクリスタルホワイトではこういう塗装ムラ的なモノは無いんだろうか…。

色々と残念な俺

「残念」は国際語とすべき。「ZAN-NEN」Tシャツ作りたい。

てなわけで、数日前に新しいオモチャ…ではなく、VSTをゲット。
ネックサス!ネックサス!(まっくのうち風に
えと、なんか色々あるけど右上の白いヤツ。泣く子も黙る…かちょっとわかんないけど、それなりの認知度と地位に君臨してるReFXのNexus!まだインストーラーディスクが到着なさってないので一部のパッチしか使えないけど…あの白いのは、良いものだ!早くディスクこねーかな…。

いやーねー?ReFXでクリスマスセールやってたのは知っててね?ついでに円高っしょ?んで、なんかポンド立てで支払ったらエライ安くなるとか知ってね?これを下期最後の高い買い物にしよう思ってねー?かといって、さすがに単独ポチィするのは怖くてビビっちまったので、道連れとしてぐふぃたんと同時にポチィした感じ。まぁまぁ、二人とも前々から「Nexus…( ゚д゚)ホスィ…」と言ってたもんで、丁度良かったということで。

ついでにロードしてるGTR Soloは最近、Wavesのサイトで「1年だけタダなんダヨ!もってくダヨ!」って言ってたので入れてみた、ってやつで。前々からこの辺のギターアンプシミュレーターはチェックしてて、威力もよく知ってたのでなんか有ったら買ってやろうと思ってたので丁度良かった。
でも、商売うまいよなぁー…こんなん、1年も使ったら絶対に手放せんくなるから結局正規版を買ってしまうだろうなぁ。ライセンスが切れる頃に「Special offer !!」とかつって1.5万くらいでSolo、フル版を2万とかで売ったりするんだろう!う~ん、やりよるな。

グラフィックボード2種

ちょっとポチィ病患者が通りますよ…。

まず、クロシコのRH4670-E512HW、ファン有り・1スロ仕様。お値段1万くらい。
左はゲホ86GT、右はラデ4670
ボードのでかさ比較ということで、左のGeForce8600GTとほぼ同一サイズ。でも、ラデは1スロ仕様なのでスロットの無駄遣いが無くて素敵!…とか思ってたら、ファンがかなりうっさいという事実に夢打ち砕かれ云々。当初はHTPCに入れる予定にしてたけど、「最近のボードだしやっぱりスペック高いPCで使おうかー」とか思ってメイン(WinXP)にサクッとインストール。ベンチを走らせてみたらGDIの処理がやたら遅いのと、カラーキャリブレーションがかなりやりにくすぎた、加えてファンが割とうっさいって事で静音ケースを使ってるサブ機に放り込んでみましたよ、ってな具合でVistaのスコア。
DX10環境だから良いんだろうか…
スペックは、C2Q6600、4GBメモリ、WD3200KSと言う感じ。総合的に見て、割とコスパよろしくないかなぁ…と思ったり。あと、カラーキャリブレーションがかなりやりにくいので、この辺どうにかしていただきたい。

でー、続いて人生初のリドテク製品。WinFast PX8400GS TDH Slient(コア567MHz版)、ファンレス・1スロ・ロープロ対応。お値段3980円(ショップポイントでカバーしたので実質500円くらい…)
ちっせぇー
ボードのでかさはご覧の通り…ちっさい。このサイズのヒートシンクでなんとかしちゃうの?と思わず疑心暗鬼に。HDTV出力が出来てケーブルも付いててDX10世代のボードでファンレスでそこそこの性能で5000円以下だったら何でもいいやとか選択の幅が狭めた割にはあっさり見つかってえいやっとチョイス。コチラも一応Vistaなスコア。
3980円でこれならそれなり…
スペックは、PenDC E2160、2GBメモリ、P7K500 500GB。元々が945GCだったからそれなりに性能向上、値段の割に頑張ってらっしゃるかな。というか…ママンをヌホチップセットにしときゃ良かったんじゃないかと小一時間。ま、これも自作の楽しみでしょう、多分。

てな訳で、旬でも何でも無いパーツでお茶を濁してみる。

先日から

Blogを書こう書こうなんて思ってたんだけど、いつもの意志の弱さが更新を止めておりましてグダグダ。

ここ数日の話ですがー。
・グラフィックボードを買い増しした(ラデ4670HD)
・さらにグラフィックボードを買い増しした(GF8400GSファンレス)
・保険と思ってCR-5300を2枚買った(1枚リチャードへ)
・さらにCR-5400を買い増しした(まさかの3枚目)
・CR-5400に使おうと思って虎のmicroSD8GBを2枚買った
・PSP用クリアケースの予備を買う(1つリチャードへ)
・CR-5400が余ったのでPSPを買い増しした
・ついにNexusをポチッた

ポチッ、ポチィィッ、ポチィィィァァルルァァァラァァァ!って聞こえて来そうっすね。ラデとかGeForceとかに関しては後日書くつもり。いや、両方ともちゃんと買った理由あるのよ?

PSPと言えば

明日から仕事…憂鬱だぜぇー。

で、PSPつったらあれっしょ。microSD→MSProDuo変換アダプタ。ご多分に漏れず、自分もCR-5400を使っとった訳です。やっぱ、パッケージからしてキワモノな香りがバリバリな感じがしてたんですが、いざ使い始めてみると最初は割と軽快に動作するものの、徐々にコールドブートで認識不良に陥ったり画面変移で認識不良に陥ったり…まぁとにかく、認識不良がバシバシ頻発するように。そんなわけで、早速だけどCR-5400を買い換えてみる事に。
新しいバージョンではパッケージ周りに変更があるっぽいけど、なんだかなー…と思いながら若干の期待を込めて使ってみた。使用したmicroSDは上海問屋のKingston8GB(not コラボ)をざくざくっと2枚。心なしか、microSDを刺すとき、古い方はスコスコで入っちゃったんだけど、新しいのは「ザクッ」というちょっと抵抗感が有る感じで刺さったのでちょっと改良されてるみたい。で、実際にPSPに差して使って見たんだけどすこぶる調子良く動いてらっしゃる。よし、もう一枚買おう…。

てなわけで、左が旧パッケージ、右が新パッケージ。
左は上海コラボ、右は純正
古い方を買ったのは秋葉原に有る上海問屋の本店っぽいとこで、購入日は大体10月10日前後。多分、端子部の不具合が無いから初期ロットではなく、セカンドロット辺りかなと。そもそも上海問屋コラボモデルは初期ロット流通してなかった…ような気がする。で、新しい方はつい最近(2008年末くらい)にAmazon(Amazon販売・発送)で何か有ったときの為に…とCR-5300と同時ポチィ。パッと見では文字が白文字→銀文字の変更、裏にはモバイルモード(PhotoFastの代理店)ステッカー、台紙の裏側にチンタラと説明書き追加。

ブツ。左が旧パッケージ、右が新パッケージ。
左の古い方は基板抜いてあるまう 新しいのは製番入ってます
ブツ自体に見た目では変更は無いけど、新しいバージョンは裏側に製番追加。

で、ついカッとなってというか…古い方もなんとか使えないかなーと貧乏根性を出して3枚におろしてみたり。
やー、精密機器って感じ
多分、接触不良とか有るんじゃね?と思って、ピンセットで端子部のピンをちょっとずつ上げて行く。で、何も入ってないPQIの4GBを2枚サクサクッと刺してPSPへ挿入!と…認識!フォーマットでけた、PCでの読み書きできたー…、とかちょっと安心したので、コールドブートを試す為ちょっと放置したあと電源を入れたらまたも認識不良。…これは、こいつはもうだめかもしれんね。

あとやるとしたらICの足をハンダし直すくらいだけど、メンドイから廃棄だな…。

Home > Archives > 2009-01

アーカイブ
Freearea

Return to page top